07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

常滑市議会議員 加藤が「動く!」

日々の暮らしの中で笑顔あふれる街にしたい。常滑市議会議員 加藤久豊の政治姿勢は「動く!」です。

常滑の海で活躍した若者が世界大会に出場 

市議会本会議で取り上げる項目について調査を進めました。今回の項目はりんくうビーチです。9月4日が質問日ですので週末には論点をまとめ、的確に質問できるよう努力してまいります。
さて、学生時代にライフセーバーとして、常滑市の多屋海岸でライフセーバーとして活動していた社会福祉法人知多学園職員、曽我奈那美さんがラスベガスの「アイアンマン70・3世界選手権」に挑むことに伴い常滑市長を訪問したとの記事を見かけました。
6月24日の「アイアンマン70・3セントレア常滑ジャパン」に初出場し、十八~二十四歳の女性部門で二位に入り、世界選手権の出場権を得たそうです。健闘を祈りたいと思います。
それにしてもライフセーバーの皆さんの活動には本当に頭が下がります。先日も現在常滑市に拠点のありますライフセーバーの事務所で関係者との懇親に参加したのですが、清々しく素晴らしい若者たちでした。チームとしての団結力を大切にし、海の安全を守っていただいていることに感謝するとともに、この常滑の海で活躍した若者が世界大会に参加する。何とも嬉しいことです。頑張ってください。


スポンサーサイト

category: お知らせ

cm 0   tb 0   page top

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ