07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

常滑市議会議員 加藤が「動く!」

日々の暮らしの中で笑顔あふれる街にしたい。常滑市議会議員 加藤久豊の政治姿勢は「動く!」です。

都市再生緊急整備地域の指定の申出 

愛知県と常滑市は共同で、国に対して都市再生緊急整備地域の指定の申出を行うと県のホームページで公表されました。都市再生緊急整備地域とは、都市再生の拠点として、都市開発事業等を通じて緊急かつ重点的に市街地の整備を推進すべき地域として、政令で指定する地域で、現在は、59地域が指定されています。ちなみに愛知県では名古屋市内の3地区が指定されています。
県の申出趣旨には、中部国際空港が立地する上記の地域において、2020年の東京オリンピック・パラリンピック、2026年の第20回アジア競技大会、さらに2027年度のリニア中央新幹線の東京都-名古屋市間の開業を見据え、民間投資を呼び込み、国際交流拠点として都市機能の強化を図るとあります。
国の主な支援措置として、①都市計画の特例(用途、容積率等の緩和)②一定規模以上の民間都市開発事業に対する税制支援、金融支援③都市安全確保促進事業に係る取組への財政支援等があります。政令の指定は夏頃とされています。ぜひ指定され、空港周辺の活性化につながればと思います。

239016.jpg
申し出地域(県公表資料)
sitei.jpg
都市再生緊急整備地域(国土交通省資料より)
全国での指定地域は大都市圏が中心のようです。中部国際空港周辺地域の指定申し出は常滑市にとっても大変光栄なことだと思います。これからの常滑市の可能性、そして繁栄を強く感じます。指定を願うばかりです。
スポンサーサイト

category: まちづくり情報

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://katohisatoyo.blog134.fc2.com/tb.php/3864-a6c55f35
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ